サービス紹介

SymKnowledgeロゴ.png

【DXツールとして】SymKnowledgeが選ばれる理由4つ
のワンソース・マルチユース&マルチデバイスが実現

ドキュメントのファイル管理・制作から脱却!XML DB(ツリー構造体)構築がもたらす効果!

ボタン一つで紙媒体・PDF・XML・PC・スマホ・タブレット(レスポンシブ対応)に出力!

XMLを意識しないCMS/Editorを提供

ドキュメントのDXとは、XML DB(ツリー構造体)で保持するべきです。当社のこの方針を元に技術的知識が無くても、誰もが簡単にSNS感覚でドキュメントを制作できるUI「SymManual」を提供。XML DBが構築できます。

プロフェッショナル​PDF出力に対応

単純なPDF変換ではありません。完全無人・完全日本語自動組版エンジン「SymForm」から出力されるプロフェッショナルPDFです。その仕上がりはまるで印刷会社・DTP会社が手掛けるのと同等の仕上がりです。

マルチ静的出力 &
動的HTML対応

PDF、XML、HTMLなど静的なファイル出力はもちろん、XML DBからユーザ毎に望むデータをピックアップし、動的HTMLを生成する「SymBrowser」は、情報共有ツールとして大手企業に実績のあるサービスです。

誰が?いつ?何を?
​豊富なログ解析

ドキュメントは、出力して終わりではありません。情報を伝えたい相手が「見たか?」「理解したか?」が重要です。​「SymBrowser」は、豊富なログ解析機能があり、情報共有精度の向上に最適です。

DXツール:ワンソース・マルチユース&マルチデバイス

AI搭載クラウド型ナレッジの制作・共有ソリューション

企業内に存在する業務に関わるドキュメント(マニュアルなど)の内容は、その企業の「ナレッジ・ノウハウ」そのものです。多くの企業がWordなどのオフィスツールで制作し、グループウエアでファイル共有をしています。

SymKnowledgeは、その企業の資産となる「ナレッジ・ノウハウ」をDX(DB)化することができます。DX化された情報を伝えたい相手に最適化し、マルチデバイスで共有できます。SymKnowledgeは、主に3つのツールで構成されています。

SymKnolwegeを構成する3つのツール

SymManual

CMS/Editorツール

誰もが簡単に使えるUIを提供。制作された内容は、DX(XML DB)化されます。豊富な機能でプロフェッショナルなドキュメント制作にも対応しています。

SymBrowser

ドキュメント共有ツール

SymManualによりDX化されたデータを最適化、動的HTMLを生成し、共有できます。豊富なログ解析が可能です。他社のグループウエアと連携もできます。

SymForm

AI搭載完全無人・完全自動

日本語組版エンジン

24時間365日、まるで印刷会社のDTPオペレータが稼働しているようなPDFを数分で生成します。

​詳しくはこちら

SymKnowledgeの狙い

SymKnowledgeは、SymManualで効率よくドキュメントを制作し、ボタン一つでSymBrowserで素早く情報共有することができます。SymBrowserでは、「誰が・いつ・何を」見たか細かいログを生成できます。また、ドキュメント内に「問題・アンケート」を設置することができ、閲覧者の理解度を計測することができます。これらのログ情報からドキュメントの改善ポイントを検証し、SymManualで頻繁に、速やかにドキュメントを改訂できます。

ナレッジ・ノウハウが記述されたドキュメントは、制作・共有して終わりではなく、運用することが大切です。SymKnowledgeは、ドキュメントの「作る」「伝える」「計る」の一気通貫ソリューションであり、ドキュメントのPDCAサイクルが実現できるソリューションです。

作る伝える計る.png

​SymKnowledgeのスキーム

ドキュメントの制作オペレータは、SymManualでWebブラウザライティングします。複数人で同一ドキュメントをリアルタイムライティングが可能で、「誰が、いつ、何を」ライティングしたか把握できます。ライティングされた内容は、パーツ化されたデータ「テキスト・表・画像・動画・添付ファイル」として構造化データ(XML DB)として格納されます。

アウトプットとして、ボタン一つでSymFormが利用でき、数分でプロ仕様のPDFを自動出力することができます。その他、XMLや静的HTMLを出力することができます。

ドキュメントを閲覧したいユーザは、PC/スマホ/タブレットなどでSymBrowserにアクセスします。そのユーザに最適化された動的HTML(レスポンシブ対応)で閲覧することができます。最も有効的な機能は、「全文検索/串刺し検索」が可能で閲覧したいドキュメントに素早くアクセスできます。

ドキュメント管理者は、SymBrowserでドキュメントを閲覧した様々なフィードバック情報(ログ情報)を解析できるUIで確認し、ドキュメントの改訂指示を制作オペレータに通知することができます。

​これがドキュメントのPDCAサイクルスキームです。

ソリューションスキーム.png

SymManual の主な機能

SymManualのお試しは当社へお問い合わせください。

 
SymManualドキュメント管理画面.png
ドキュメント管理画面
SymManualエディタ画面.png
ドキュメント編集画面
​使い易いWEB UI/UX
​ドラック&ドロップや右クリックに対応したUIを提供。SNS感覚で簡単にドキュメントを制作することができます。
多彩なドキュメント要素
見出し/テキスト/注意・警告文など/画像/表/項目/2段組み/動画/添付ファイル/対話(問題・アンケート)
Officeツール連携​
・Wordデータのインポート機能
・PowerPointデータをコピペで画像化
​・Excelデータの表データとして取り込み
​複数の出力形式
・プロ仕様のPDF(印刷対応)
・HTML(レスポンシブ対応)
XML(翻訳ツール連携など)
​フォルダ管理
エクスプローラー風に多次元でフォルダ構成を設定できます。フォルダ構成編集にドラック&ドロップが使えます。
バックアップ/更新履歴
ドキュメントの版管理ができます。また、ドキュメント内の要素単位で更新履歴を保持し細かく前の状態に戻せます。
​クロスリファレンス
​見出し(見出し番号も含む)を他の場所で流用することができ改訂作業のミスを防ぎます。自動リンクもされます。
要素のリンク機能
ドキュメント内要素を色々なドキュメントの箇所で流用することができます。元を修正すれば全て自動修正されます。
新旧対比表機能
版管理機能と連携し、ドキュメントの差分を新旧対比表として生成することができます。約款系に最適な機能です。
多言語化対応
翻訳ツールTradosとの連携や、クラウド翻訳機能が実装され、多言語ドキュメントの制作ができます。
編集権限設定
ドキュメントフォルダ毎に細かく編集権限を設定することができます。安心して複数人でドキュメント制作ができます。
コメント機能
ドキュメント制作時にコメントを残すことができ、制作過程のエビデンスとして活用できます。

SymBrowser の主な機能

デモログインURL : https://fit.symknowledge.jp/login?to=1&sb=1

​企業ID sym_demo/ユーザID sym/パスワード demo

 
SymBrowserドキュメント一覧画面.png

ドキュメント一覧画面

SymBrowserドキュメント閲覧画面.png

ドキュメント閲覧画面

動的HTML出力
​システム上には静的HTMLは存在しません。ユーザ毎に閲覧条件によって最適化したHTMLを動的に表示します。
レスポンシブ対応
PC/スマホ/タブレットなど閲覧するデバイスの画面サイズに合わせ、自動的に読み易いデザインを表示します。
全文検索/串刺し検索
ドキュメント内検索はもちろん、複数のドキュメントを対象とした全文検索が可能です。検索結果も分かり易く表示。
自動目次生成
見出し要素を使った箇所を第3階層まで目次を生成することができ、目次をクリックすると自動リンクされます。
予約情報公開機能
​予め制作したドキュメントを「いつから・いつまで」公開するか事前予約設定をすることができます。期間限定公開などに有効です。
アクセスログ
「誰が・いつ・何を」閲覧したか?どのようなキーワードで検索したか?など多彩なログを出力します。SymManualの管理者機能で確認できます。
理解度チェック
ドキュメント制作時に対話要素(問題やアンケート)の設置でき、閲覧者の理解度をログで取得できます。SymManualの管理者機能で確認できます。
現場の声を取得
閲覧したユーザからのドキュメントの評価「間違っている」「分かり難い」「イイね」などを取得できドキュメントの改善に役経ちます。

SymKnowlege のサービス価格

提供方法は「クラウド版」と「プロフェッショナル版」の2つ

お見積り等、お問い合わせください

クラウド版

毎月、従量課金でご利用
​中小企業・大企業一部署向け

クラウド版.png

SymManual
初期 数万円~
月額 数万円~
​程度でご利用できます。

SymBrowser
初期 数万円~
月額 数万円~​
程度でご利用できます。

プロフェッショナル版

毎月、定額料金でご利用
​大企業向け・カスタマイズ可能モデル

プロフェッショナル版.png

SymManual
初期 数百万円~

月額 数十万円~
程度でご利用できます。

SymBrowser
初期 数百万円~
月額 数十万円~
程度でご利用できます。

​お客様のご要望に合わせシステム構築します
​オンプレミス運用も可能です

更に詳しい情報は、SymKnowledge 専用ポータルサイトへ

SymKnowlegeボタン.png